キッチンに住みたい!

ミーレのミの字も知らなかった私がミーレに惚れたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

住宅相談+女子会 ミーレ本領発揮!

嫁さんの友達が家を建てることになり、家に遊びに来るのを兼ねて昔からの友達呼んで女子会となりました。

家建てる友達はこれから図面作成らしく、色々と希望を聞いていたら私の想像付かない間取り希望があり
これから面白くなりそうです。

家でおもてなしと言ってもシンプルな昼ごはんとおみやげに待ってきてくれたお菓子を食べ、
後はおしゃべりしてました。

女子会終わり帰ってからは食器洗いですが、ここはミーレの出番。

久しぶりに大量の食器が出動しました。

まず一番上の段(カトラリー)
IMG_1614.jpg

箸、スプーン、菜箸等・・ちなみ所々にいる宇宙飛行士は陶器の箸置きです。


次に2段目
IMG_1615.jpg

ここh主にコップや茶碗、小さめなお皿、お玉もここに入れます。
この2段目の画像手前側白いイッタラのコップの所は棚があって2段になってますので、イッタラのコップの下には
更にコップが並んっでいるのが見えます。

そして一番下段
IMG_1618.jpg
ここは大きなお皿や丼茶碗を入れます。
今回は大皿料理はしていないのでこの段は比較的空いています。

あとは洗剤入れて動かすだけ。

仕上がり画像忘れて片付けてしまいましたが、どれも綺麗になってました。

助かります。

話によると、男のほうが食洗機に入れる食器の入れ方にハマる人多いみたいです。
ちなみに我が家では食器の入れ方を巡り、小さな内紛がたまにあります(爆)

にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

待ちに待った天井埋め込みスピーカー

前に何度か投稿しました天井埋め込みスピーカー

IMG_1600.jpg

IMG_1601 (1)

建築当時は(BOSE)ロゴがかっこよかったのでBOSEだったら一番安くて良いと思い一番安いのを探して施主支給で
取り付けてもらいました。

まぁこれで良かったと言えばよかったのですが、どうも製品精度が悪く、更に取り付け方法も構造的にイマイチで
段々と隙間があいてきました。
詳しく書かないけど、なるべくしてなったような感じです。

2年目くらいで隙間が気になってその頃新型スピーカーが発売になり、見てみたらやはり取り付け方法も良くなっていました。

上の画像のスピーカーはある意味店舗向けBGM聞く程度のスピーカーだったのですが、
当時新発売したスピーカーは住宅向けでBOSEに問い合わせたらかなりのハイスペックらしく音質は抜群といわれました。
でも・・・・・・

でも・・・・・・

高かった・・・・

ペアで約8万・・・・・

高けーーーーーー!!

流石に手が出なくてそのまま月日は流れ、先日ふと思い出しBOSEのHPを見るとどうやら国内の販売は中止していて
本国では販売している感じでした。

海外通販サイトで約5万・・・

うーーん何となく高い・・・

でオークションは無いかなぁと検索するとまさかの出品!!
しかも新品!!

更に2万スタート!!

きた~〜!!待った甲斐あった!!

まぁこんなマニアックな天井スピーカーなんて誰も入札無いだろうと思っていたら終了間際でまさかのライバル出現!!

なぬっ!!

コレは応戦せねば!!

とお互い数回の入札で・・・・

ドーーーン
IMG_1604 (1)

2万後半で落札!!
BOSE Virtually Invisible791 スピーカー

早速交換

まず今のスピーカー外して
IMG_1605.jpg

オーディオケーブルと脱落帽子ワイヤーがで出来ます。
今回は固定方法が改善され脱落金具は不要なので屋根裏にとりあえず置いておきます。

後は一般的なステレオスピーカーと同じでケーブルを繋げるだけ。
画像忘れましたら固定は表面からドライバー回すと裏側で爪が出てきて壁を上手く挟んでくれます(4個所固定されます)

最後にメッシュカバー取り付けて・・・

完成!!
IMG_1608.jpg

ペアですので左右2個所取り付けます。

でドキドキの音質は・・・

凄い!!

音音痴の私でも全く違うのがわかります。

前は平べったい音でしたが同じ音楽と思えない位違います。
良いイヤホンで聞いているような感じ。

このスピーカーの凄いのはスピーカー自体も当然違うけど
本体裏側(屋根裏に入っている部分)がカバーされていなくて屋根裏の空間でも音が反響するようになってます。
なので低音がよく響きます。

久しぶりにい買い物ができました。


にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

6人目の相談

投稿減ってスミマセン。
何時もながら特に何も無いのですが、私が家建てると同時にスタートしたこのブログ。

マイホーム完成してから友達も年齢的に同じなので家建てる事が多いです。
今までで友達で3人、ブログで知り合ったお友達2人と色々相談に乗ったりしてました。
友達は簡単に相談の連絡くれますが、このブログから相談頂いた2人のかたは、初め勇気いったと思います。
今ではその2人のお友達とも家族くるみで仲良くさせてもらってます。

そんな中、新たに友達が家を建てると連絡がきました。
これで6人目。
今度会って家談義する予定です。

にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

マイネオへ切り替え

ついにauから格安SIM会社(マイネオ)に変わりました。
使う機種はauからそのままiPhone6sで、iOS11です。
マイネオはドコモ電波契約とau電波契約の2種類があります。
auユーザーの方はSIMロックしたままの機種だと選べる格安SIM会社は少ないです。
今回私のiPhone6sはSIMロック解除が可能な機種ので、とりあえず何処の格安SIM会社でも行けるようにSIMロック解除はしました。
ここでは書きませんがauのSIMロック解除はネットからだとタダなのでネットからの解除をオススメします。(ネットで解除方法調べるとすぐ分かります)
店舗での解除は3000円近くかかります。
はなし戻って、今回私のSIMロック解除したiPhone6sなのでドコモ電波でもau電波でもどちらでも契約出来ますが、今回はau電波契約にしました(理由は特にないですが‥)
auからMNP転出手続きしてauから転出の番号等をもらいます。
あとはマイネオのホームページから受け付けしたら約1週間程で新しいSIMと切り替えの説明書。
初期パスワード等が書かれた封筒が届きます。
iPhoneの場合しか分かりませんか、auプロファイルからマイネオのプロファイルに変更から始まりauからマイネオへ開通切り替え、@mineoのメールアドレス設定等が説明書に書いています。
マイネオに切り替え設定したら約30分程で切り替わり正式にマイネオユーザーになります。
それまではauが使えるので全く使えない空白期間は30分程です。
私はiPhoneの設定は少しはわかるので実際にに切り替えした感想としては拍子抜けするほど簡単でした。
心配な方でも説明書あるので、問題無いと思います。
あと電話サポートもあると思います。
あと、3Dバーコード読めればもっと進めやすいです。
iPhoneユーザーの方なら分かると思いますか、iPhoneのカメラは3Dバーコードが読めないので3Dバーコード読めるアプリやLINEの中の3Dバーコード読み取りカメラ使うと、送付された説明書に印刷された3Dバーコードや読めるのでさらに早く設定出来ます。
全ての設定が完了し、実際使った感じですが、
ネット検索は気持ち速度が遅いかなぁ~程度です。
後は大阪市内ど真ん中で昼間や夕方はどうなのか分かりませんが、金額考えたら断然許せる速度です。にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

格安スマホへ

お久しぶりです。
現在auのiPhone6sを使っているのですが、やっと分割支払いが終わり速攻で格安スマホの申し込みをしました。
iPhone6sからSIMロック解除が可能になり格安会社への移行も簡単になりました。
選んだ会社は関西では有名なマイネオにしました。
現在auの料金が2台で凡そ12000円。
これがマイネオになると2台で、3600円!
その差8600円。
しかもキャンペーン中につき1年間1回線につき900円引き。
2台で1800円割引き!
3600円から1800円割引きで、1年間は使用料1800円!
さらに家のプロバイダーが同グループのeo光なので、更に3カ月割引き延長。
よって、15カ月間1800円です!
1800円で15カ月だとauから毎月10200円削減なので×15カ月で、153000円削減!
なんども言いますが2台でこの料金。
削減額、恐ろしい金額です。
15万で何か出来るか考えました。
ます家のローン我が家なら約2カ月分。
家具好きな方なら高級椅子1脚。
私は靴好きなので、楽勝で欲しい靴何足も買える。
優しい旦那さんなら日頃の感謝に奥様へ全額使ってプレゼント。
優しい奥様なら夫婦折半でと言ってくれて、75000円づつ‥(爆)
色々思いつきます^_^
後は通信品質はどうなのか?
あと1週間程でSIM届くので、また報告します。にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。