キッチンに住みたい!

ミーレのミの字も知らなかった私がミーレに惚れたブログです。

ウイスキー工場見学

先日のウイスキーネタに続きまたまたウイスキーネタで...

今日は京都で用事があったのでその前に大阪と京都の中間地点にある
サントリーウイスキーの工場見学にいきました。

サントリー山崎蒸留所です。

IMG_6126.jpg

この辺りは水と湿度が抜群の条件だそうです。

実際に仕込んでいる所を見ることができました。

初めは穀物の臭いがかなりします。
IMG_6132.jpg

蒸留していきます。
IMG_6135.jpg
この蒸留釜の形はひょうたん型や底の丸い形、高さ..この違いでさまざまなウイスキーを作ります。

蒸留してできあがったニューポットと言うウイスキーの元です。
アルコールの臭いがきついです。
IMG_6139.jpg

そしてこのニューポットを樽に入れて寝かします。

IMG_6142.jpg

広大な貯蔵庫に樽が整然と並んでいます。
貯蔵庫内はウイスキーの香りが凄くてウイスキー好きにはたまりません。

この貯蔵庫の中は特別な空調設備による温度管理はしません。
だから温度、湿度、樽の置いている高さ、位置、使う樽、すべての環境が違うので
すべての樽の中のウイスキーは味が違います。

これをサントリーのブレンダーの方がテイスティングをして山崎、角瓶、等の銘柄になっていきます。
最後には匠の技が銘柄を分けるなんて驚きでした。


IMG_6150.jpg
1924年製の日本最古の熟成樽です。
NO 0001番です。

この貯蔵庫内で10分ほど説明受けたのですがお酒の弱い他の見学者の方は少し酔ったと言ってました。
私も30分程いれば足がふらつくかも....


そしてお楽しみの試飲~

IMG_6157_20111201161223.jpg

見ただけは分からないけど
左から山崎12年、山崎10年、そして白州です。
すべてソーダ割です。

美味しかった~

にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する