キッチンに住みたい!

ミーレのミの字も知らなかった私がミーレに惚れたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

なぜドイツキッチンになったのかと聞かれ・・・

お久しぶりです。

先日、なぜドイツキッチンにしたの?と聞かれましたので少し書きたいと思います。

途中は話すと長くなるので書きませんが、最終的に、
①国産造作キッチン
②トーヨーキッチン
③ミーレキッチンとなり

決めたのはミーレキッチンとなりました。

でなぜミーレキッチン(ドイツキッチン)にしたかとなりますが、コレは簡単で、
自由度、耐久性、将来性です。

自由度についてはとにかく決まったプランが全く無いので超自由設計だった(お陰でキッチンだけで1年かかった・・)
耐久性ですがキッチンは意外と酷使していて、水、湿度、温度、酢や塩等の酸性に対する強さは必要だとおもいました。
将来性ですが、どれだけ強くてもいずれ不具合は出てきます。
特に引き出しレールのソフトクローズ機構はくせ者だと思います。
もし不具合出ても部品供給に関してはそれほど不安は有りません。

面材だけでも修理や交換が可能です。

まだ7年ちょっとなので何も不具合有りませんが、これからが本領発揮してくれると思います。

国産の物が悪いと言うのではなく、私は何でも長く使いたい希望があるのでこのようになりました。

でも日本の家電にしてもそうですが、(補修部品有りませんので買い替え)ではなく出来るだけ修理出来るように
してほしいですね。

保証が終わってからの対応が悪すぎます・・・

にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。