キッチンに住みたい!

ミーレのミの字も知らなかった私がミーレに惚れたブログです。

電力自由化 au電気 編

前回書きました、電力自由化で我が家が一番期待していた光回線業者eo光が始める(eo電気)のシミュレーション
で予想外の残念な結果になり次に最後の砦、au電気のシミュレーションをしました。

今までシミュレーションした電力会社は基本的な単価を安くしているパターンでしたが、

au電気は少し違います。

au電気の電気代自体は現在契約している関西電力と同じ料金(少しは誤差が有るらしいけどほとんど同じ料金)なのですが使った金額に対して数%が
auウォレットカード(オレンジ色のカード)にキャッシュバックされます。

その数%の付与の仕方が微妙な感じでして・・・

まず月5000円未満の方は1%のキャッシュバック。

5000円〜8000円未満が3%のキャッシュバック。

8000円以上は5%のキャッシュバックになっています。

昨年度の我が家の電気代で考えると、9ヶ月が5000円〜8000円未満の間で
残り3ヶ月が8000円以上になります。

昨年度で計算すると年3500円程のキャッシュバックになる計算です。

大阪ガスの2年契約と似た感じになりました。

au電気は1年ごとの契約だと思いますがまだ確認出来ていません。

こう考えると我が家ではau電気が一番良いのですが、携帯電話会社とと関連付くので少し嫌な感じです。

去年10月頃にiPhone6Sに機種変したので2年縛りの残り1年半強は今のままauで行きますが、
その後はこのiPhone6Sで格安携帯会社に移る予定しています。

ですのでとりあえず1年はau電気で契約してその後、大阪ガスに移行するのがいいかも・・と思っています。

これで今考えられるすべての会社が揃いました。
さぁどうしよう・・・

ちなみに関西電力も流出を防ぐために近く値下げとの噂も聞くのでこちらもハッキリしてほしいところです。

また報告しますね〜

にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する