キッチンに住みたい!

ミーレのミの字も知らなかった私がミーレに惚れたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

狭小住宅におけるパソコン

狭小住宅におけるパソコンのスペースはかなりの比重を占めます。

そこで設計時かなり考えました。

やったのは、まず宅内LAN環境を整備のためにパナソニックのマルチメディアポートを設置(マルチメディアポートで検索して頂いたら解りやすいと思います)して色々な所にLANポートを設置。

マルチメディアポートは外の電線から来た光ケーブルがまず入ってくる場所がマルチメディアポートになります。

そしてマルチメディアポートで受けた光回線をテレビ、ネット、電話に分けて各場所、各部屋に分岐されて行きます。

皆さん光回線等の契約をしていると、回線の業者からルーターや謎の箱みたいな物を2.3個設置させられると思います。

このルーター等の機器がかなり邪魔です。

で、考えた場所はこちら
収納の中の‥



一番上


ここにWi-Fiルーターもすべて置いてます。
見えませんが棚の後ろの壁面にマルチメディアポート設置してます。

プリンターも最近はLANやWi-Fiで動くので滅多に使わないプリンターも収納の中に入れてます。

肝心のパソコンの置き場所は‥


普段はテレビボードの上に置いてます。
使う時はダイニングテーブルだったり、ソファーだったり決まってません。

どこからでもプリンターも動くので楽ちんです。
収納の場所は2階なのでWi-Fiの電波も1階と3階に届きますが鉄骨のため若干不安定な時も有ります。

そこで助かるのはマルチメディアポートから配線した各部屋に有るLANポートです。

LANポートに小型のWi-Fiルーターを付けてアクセスポイントにしてます。
四角箱のやつがWi-Fiルーターです。


これを1階と3階に設置してます。
少し難しい話しですが、1階2階3階のWi-FiルーターのSSIDとパスワードは同じにしているので2階で受信していた状態で3階に上がっで電波が弱くなってきたら3階のルーターが勝手に繋がるので家中安定してWi-Fiが使えます。
もちろん携帯電話のWi-Fiも安定します。

2階収納場所にルーター等のごちゃごちゃした機器をすべて入れたので埃もほとんどたまらないのでかなり楽させてもらってます。


にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。