キッチンに住みたい!

ミーレのミの字も知らなかった私がミーレに惚れたブログです。

ミーレ製品のメンテナンス その4

ミーレは長年オーブン機能のみの製品しか発売していなかったのですが、主に日本からの要望で電子レンジ機能付きオーブンがもう数年経ちますが発売されました。

特にオーブン使用時、200V電源のため指定温度まで直ぐに上がるし火力の強さも業務使用に耐えれます。
(海外レストランは200Vオーブンだから大きさ以外は同じですね)

パン作りが好きな友達がいつも自宅の100Vオーブンで焼いているらしいのですが、このオーブンで焼くと焼き上がりが全く違うと言ってます。

しかし‥電子レンジ機能に関しては日本製に完敗です。
使い方は昭和時代と同じような‥
指定ワット数を決めて時間を決めます。
若干面倒なのは牛乳の温めです。
牛乳は温め中に膜が表面に張るためそのまま温度が上がるとレンジの中で突沸(軽い爆発)して庫内牛乳まみれになります。
それを防止するために標準で突沸棒が付いています。
こちら突沸棒です。


牛乳の温めには必ずこの棒を入れて温めます。

日本製レンジなら牛乳ボタン一発なので楽ちんですね^_^

まぁ面倒といってもそれ位ですが‥
慣れたら何とも思いません。

それよりオーブン能力やビルトインできるのはかなり魅力あります。

機能の選択はダイヤルで切り替えます。


主に3つの機能があります。
通常のオーブン。
電子レンジ。
それに上からの熱源で焼き目をしっかりつける時のグリル機能。
の3つです。
この3つを組み合わせて使うことできます。
3つを同時使用もできます。
例えばオーブンでしっかり熱を入れながら表面にしっかりした焼き目を入れたり。

かなり厚みのある材料ならレンジ機能で中心部に火を入れながら表面にしっかり焼き目をいれたりできます。

便利ですが、正直まだまだ使いこなしていません‥

今回のテーマ、メンテナンスについでですが、実を言うとこのレンジオーブンに関しては定期的なメンテナンスは有りません‥すみません‥

庫内はステンレスなので、汚れたら拭き取るだけです。


今回でメンテナンスのネタはとりあえず最終になりますが、また個別に時期が来た時に書きたいと思います。

最後に番外編になりますが、もう一つ我が家に有りました。

こちら


どれだけミーレ好きやねんっ!
しかも2台も!
と言われそうですが、掃除機に関してはグリーンのほうは知人からのお祝いで頂き、白い方は昔ブログに書きましたが、ミーレジャパンが開催したインテリアコンテストに応募したら優秀賞になって頂いた掃除機です。
流石に我が家にはこんな高級掃除機買う余裕は有りませんので助かりました。

ミーレ掃除機は紙パック式で日本製より大きな紙パックなのでかなりの容量です。

話しによるとモーターの耐久性も高いみたいでほぼ一生モノに近いみたいです。

ただ若干重いのが大変です。

以上メンテナンスのネタでした~

ありがとうございました^_^







にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する