キッチンに住みたい!

ミーレのミの字も知らなかった私がミーレに惚れたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

北欧雑貨、家具 その4 ソファー 編

家が完成してからも約3年決まらなかったソファー選びも最終的には北欧物に落ち着きました。

選んだソファーは北欧家具を代表するフリッツハンセンのアルファベットソファーです。



このソファーは私の場合、座面2つ、背もたれ部分2つ合計4つ構成で、数種類ある形の中から部屋に合うように組み合わせて使います。

部屋が大きければもっと繋げて大きくなりますし、L字も可能です。

私の決めた形は幅2100のプランにしました。

4つのユニットそれぞれに生地、色を選ぶことになります。

私の場合座面2つと背もたれ2つの生地は違う生地にしています。

座面はミラーニと言う織り目のしっかりした生地を選びました。


背もたれ部分はハリンダルと言う生地を使いました。



あとクッションも名前忘れましたが3つとも生地を変えています。


生地を決めれば、次は色決めとなります。

私たちは変わった色合いにしたかったので個性的な色合いになりました。

ちなみにこのソファーはカバー式なので全く違う色合いに変えることも可能です。

座り心地は少し固めで沈み込まないので快適です。

ベースとなるウレタン生地の作り方が特徴的で、硬さを変えたウレタンをミルフィーユみたいに層にして作っています。

それによってかなり耐久性と座り心地の良さを作り上げているそうです。

しかもカバーはただ単に有るだけでなく、ウレタンベースより少し小さめの立体裁断なので本体をしっかり包んでウレタン生地のへたりが少ないと思われます。

カバーは一度は交換すりだろうけど、多分一生物のソファーなります。

多分じゃないかな‥一生物でしょう^_^

にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。