キッチンに住みたい!

ミーレのミの字も知らなかった私がミーレに惚れたブログです。

キッチン手元照明 その2 問題点 編

前回の投稿と少し重なりますが、現在の問題点を考えます。

まず前にもお話しした照明器具の形状による光の拡散方向。
led2.jpg
真下への光が強くワークスペースへの光が少ないです。

次に幅
led3.jpg
吊り戸棚の幅は1600で照明器具は1200です。
ワークスペースの明るさが少し足りないのが解ると思います。

正直、幅1200も有れば十分以上の明るさが確保出来るはずなのですが取り付け位置が一番奥だったのが失敗です。
もしこれをつり戸棚の中心に設置していれば明るかったのですが見た目重視で奥に付けてしまいました。

以上を解決するためには....

取り付け位置は同じ所(一番奥)が希望なので光の拡散を45度下を照らすようにする。

幅は吊り戸棚右下にコンセントがあるので、その部分を除き出来るだけ吊り戸棚の幅いっぱいいっぱいにつけたい。
(測ると幅1480までOK)

以上で解決策を探していきたいと思います。


にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する