キッチンに住みたい!

ミーレのミの字も知らなかった私がミーレに惚れたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

必要だけど困った物・・・

パソコン環境のあるご家庭には有って、必要なのだけど設定すれば不具合が起こらない限りその後は触る事もなく、しかも置く場所に困る物・・・

IMG_0306.jpg

それはネット回線会社から支給される終端装置等の機器類・・・

我が家の場合、左から無線LANのための(エアーマック)、iPhoneでテレビ見るためのチューナー(寝室にテレビ無いので寝る前ちょっと見るとき便利、そして光回線で電話も契約しているので電話のモデム、そして一番右に終端装置です。

この4つの機器の後ろには電源ケーブルやLANケーブル等・・配線だらけで何が何だかわからない状態でグチャグチャです。
皆さん2つくらいは設置している家庭は多いと思いますがどこに設置してますでしょうか?

我が家の置き場所は・・・

IMG_0308.jpg

収納の中の一番手の届かないデットスペースとなりそうな天井ギリギリの所に設置してます。

この場所に置くことを可能にしているのは、機器類の後ろ壁面に少し見にくいですが・・
IMG_0307.jpg
マルチメディアポートを設置しています。

これが有ることで、外から来た光ケーブルをマルチメディアポートが受けます。
そしてこのメディアポートがLANと電話とテレビの3つに分けて必要な部屋に分岐させていきます。

これが有ることで終端装置等の機器類はデットスペースに置くことが可能になりました。
しかもプリンターもLAN回線に繋いでいるのでノートPCで家中どこで作業してもプリント可能です。

普段はガラス扉閉じているのでこんな感じで
IMG_0309.jpg

誰にも気づかれず動いています・・・

これだけ上に設置してしかも扉を閉めているので埃もほとんどたまらいので、数年前に配線見直しの時についでに
ちょっと掃除した時以来やったこと有りません。
プリンターも埃が被らないし助かります。

マルチメディアポート本体が少し予算オーバーでしたが、昔のボロアパート暮らしで配線に絡まる埃の掃除に苦労したので無理して設置しました。

我が家の建築ポイントはいかに掃除を楽に!!が建築時の最重要ポイントだったのでこのようにしました。

あともう一点困る場所・・・・

それはテレビ、ビデオデッキ、電話機の配線・・・・・
デスクトップパソコンならパソコン裏の配線も・・・・(我が家は掃除が嫌でノートPC一筋ですが)

皆さん困ってませんか・・・・

次回我が家の解決方法を書きたいと思います。








にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

10年と20年

前々回のブログで故障時の事書きましたが、ミーレの事でちょっと気になる事があって調べてみました。

国産の電気製品は製造終了後、部品保持期間が10年となってます。

要は10年以降壊れたら終わり‥

テレビや簡単な家電なら買った時は10年て長いし10年あれば十分かなぁ〜と思います。
特にテレビなんて進歩が凄いから買い換えたくなります。

でもこの保持期間は食洗機にも当てはまります。

国産食洗機が壊れ、メーカーさんが10年超えて部品無いので修理できません‥交換です‥
と、なれば事は簡単では有りません。

次にまた国産食洗機にするにしても、かなりの金額です。

あとキッチンと色合わせた面材もどうなるか‥

食洗機も10年で十分かな〜と、一瞬思いますか、我が家に置き換えるとすでに5年半過ぎてます‥(あっという間です)

もし我が家が国産食洗機使っていてあと5年程で壊れ、修理不能で買い換えを想像するとゾッとします。

ローンも有るのに無駄な出費です。

で、ミーレはどうなのかと調べたら、基本耐久年数が10年(要は10年は壊れない設計・・理論上ですが・・)

ここからが大事で、部品保持期間は20年となってます。
新品から10年後壊れたとして、それから10年は修理しながら使えます。

我が家では車よりよく使う食洗機、機械物は必ず壊れるので安心です。

ミーレの宣伝するつもりは無いけど、日本の家電メーカーももう少し考えて欲しい・・

IMG_0320.jpg
にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

調味料スペースの掃除

久しぶりに調味料スペースの掃除しました。

3メートルのキッチンにして一番のメリットは調味料スペースを大きく取れることです。
うちのキッチンの場合右端の幅400が調味料スペースです。

IMG_0305.jpg

見た目2段のスペースですが、下の取っ手を引くと油や醤油等の背の高い物を入れてます。
ついでにお盆、鍋つかみ、折りたたみの油ガードも入れてます。
IMG_0303.jpg

この引き出しの上のところに内引き出しを設けて、そこを塩、砂糖、スパイス入れにしています。
IMG_0302.jpg

色々なブログを読ませて頂いていると、調味料を綺麗な瓶に移し替えて見た目にも綺麗にされていいる方が多い中、
我が家の場合は塩、砂糖以外そのままの瓶で出来るだけ使うようにしています。
もし綺麗な瓶に移し変えて入れると、元の調味料を置くスペースが必要になるのでそのまま使ってます。

乾物類含めて基本ストックはしません。

やはり狭小住宅ではパントリーと言うものは設置できないのでキッチンとカップボードの収納だけで
料理に関するものは収めるようにしています。

その代わりキッチンを3メートルにしました。

例えば小麦粉類の乾物も一つの収納の所に入れてますし、タッパー類も一つの収納で済ませています。
(どちらもグチャグチャなのでお見せしたことは無いですが・・・)

収納に入る範囲でしか買わないようにしています。
友達が来て一番びっくりするのはその辺りが多いです。

これでも色々料理できるしさほど困ったことないので我が家には合っているのだと思います。

あと、お玉や菜箸等の器具類は一番上の引き出しに入れてます。
IMG_0304.jpg

ここもこれ以上に増えないようにしています。

一見すると仕切りも入れず、ただ単に箱の引き出しに入れているだけなので、
中でグチャグチャになりそうですが、不思議なもので自然と場所は決まってくるので
いつもこんな感じです。(唯一左上に小さな箱に、さじ類を入れてます)

逆に立派な仕切りあると収納力も減るし、取り出しにくくなるなるので我が家ではこんな感じです。

我が家の法則として仕切という概念はほとんど有りません。

小さな事ですが、積み重なれば大きな事ですし狭小住宅に住む一つの方法だと私は思います。

にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

もしミーレに不具合が起こった時は・・・

住み始めて5年半・・
我が家のミーレ製品は全く不具合無く動いています。

どんなものでもいつかは不具合は起こります。

ミーレ食洗機と国産食洗機の大きな違いが有ります。

それはこちら
IMG_0280.jpg

少しわかりにくですが一番下に(PC)のマークとチェックランプ

このチェックランプが点灯すると(不具合、故障)の印
まだ点灯したこと無いので聞いた話だけですが、
点灯すると、ミーレの人がパソコン持ってきて(PC)マークのところに
聴診器みたいな物を充てて食洗機の故障ログを検出します。
これで何に不具合があるのか一発でわかるので無駄な部品交換は不要になります。

それともう一つの使い方としてメーカーからプログラム変更があった時も
ここに接続してプログラム変更も可能になります。
今まで一度も変更は有りませんが、技術革新でもっと節水でも洗えるようになった時など
プログラムの変更で可能になります。

本体の基本耐久設計が国産よりもかなり長いので壊れにくい本体を長く使いながら
プログラムを更新出来るようにしているのは
ある意味必要な機能だと思います。

私自身どこまで使えるのか非常に楽しみにしています。

ちなみにこの(PC)機能は洗濯機にも装備されています。
IMG_0279.jpg

にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。