キッチンに住みたい!

ミーレのミの字も知らなかった私がミーレに惚れたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

あれが無い・・・

少しご無沙汰しておりました。

何度も書いてますが我が家のキッチンは悩みに悩んで壁面キッチンです。
こうなるとキッチンはリビングから丸見えになるので家具の一部になるようにと思い
面材は木目にしました。

でもキッチンはキッチン・・
長く使うとどうしても汚れる場所は出てきますので、ある物を無くしました。

IMG_2326.jpg

↑殆どの方の家にはあるはずの物が有りません・・





お解りになりましたか?





正解は・・・





魚焼きのグリルです。





皆さんは綺麗にされていると思いますが、私の場合どうしてもグリルが汚れていきますし、
匂いも消えきらない感じで昔から必要だけど好きになれない物でした。

そこで考えたのが機能としては劣りますが魚焼ければいいのでこちらを採用しました。
IMG_2327.jpg

電気式のポータブルのグリルです。
実際使うと意外と便利で煙も少なく重宝してます。

これだと受け皿と網を食洗機で洗えるので楽ちんです。

本体はさすがに4年過ぎるとかなりの汚れと焼き付きで取れない汚れになってきましたが
壊れたら数千円で売っているので気兼ねなく使えます。
このためにコンセントも吊り戸棚に下のところに付けました。

このグリル置きながら他の作業するためにキッチン奥行きも70センチにしました。
(もう少し奥行き深くしたかったけど小柄な嫁さんだと壁に手が届かなくて掃除出来ないとのことで70センチにしました)

使わない時はシンク下に置いているので見た目もOK!

特に最近のガスのグリルは高機能で見ていると凄いなぁ〜と思いますが我が家の場合、
ポータブルグリルがベストだったと思います。








にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

多分初公開の洗面ルームの収納

先日投稿しました洗面ルーム
sen_convert_20121209134840.jpg

ここの収納には主に見られたくない肌着やシャンプー、洗剤等のストック品が入っています。

これでは収納不足でタオル等の置き場所がありません・・・
狭い洗面スペースですがこの画像の後ろ側に収納があります。
これは何故か初公開です。


こちらです
IMG_2316.jpg

アンティーク家具です、詳しい年度は忘れましたがかなり古いイギリスの家具だそうです。

家の設計段階でこの場所の収納も洗面と同じミーレキッチンの部材で作ろうと私は言っていたのですが、

嫁さんが
(普通すぎる・・・)と即却下・・・・

私が
ではどうするの??と言うと・・・


完成したイメージで決める・・・・・

ということで部屋が完成して決めたのが
アンティーク家具!!!

と言うことになりました。

我が家の法則として(無理に探さない、すぐに決めない)というのがあって

アンティーク家具にすると決めてからは何処かに行った時たまたま見つける作戦で進めました。

それまでこの場所には段ボール箱で代役してました。

そんなこんなで1年が過ぎた時、たまたま入ったアンティーク家具屋さんでこれを見つけました!!
サイズもバッチリ!!
彫刻も凝っていて2人共一気に気に入りました。

IMG_2317.jpg

これを買ったのは阪急系列のダブルデイなのですが、伺った店舗は特にアンティーク家具が多く展示していました。

しかも対応してくれた年配の店員さんがダブルデイで扱うのアンティーク家具のバイヤーさんで、
この家具もご本人がイギリスで買い付けたそうです。

その店員さんも愛着があるみたいでいろいろ話して、購入することにしました。

実はこの家具は本棚なのでバイヤーさんも本棚として使うと思っていたみたいで(当然か・・)
この家具を洗面に使うと言うとびっくりしてました(どうやらご自身初めてだったみたいです)

本棚なので扉はガラスなので見られても良いタオル類を入れています。

こうなると綺麗なおしゃれタオルを入れないと絵にならないのですが
今あるタオルがボロくなったら綺麗なおしゃれタオルにしたいと思います。




にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop

カタログ

意外なものを見つけたので思わず買ってしまいました。

IMG_2292.jpg
我が家が使っているミーレキッチンのカタログです。
しかもハードカバー仕様・・で2冊 😁

当時キッチンを決めるときに頂いたカタログよりもページ数が多いので
見たことのないキッチンプランも掲載されています。

見ていると当時を思い出しました。

このページを見て面材を決めました。
IMG_2293.jpg
このページの木目は横に流れる柄ですが
我が家は吊り戸棚の扉の境目が縦のラインだったので木目は縦に変更
天板は人工大理石がよかったので天板を変更してこんな感じ
t+1_convert_20121216160229.jpg
(新築当時の画像です)

ガスもこれを見てせっかくだからミーレにしたいと思いました。
IMG_2294.jpg

2口タイプは製造が終わってしまい、我が家は1口ハイカロリーバーナーを2つ並べました。
IMG_2298.jpg

そしてカタログのこのページ
IMG_2295.jpg

これを見て我が家も洗濯機の上をフラットにしたいと思い予算との格闘も有りましたが何とか導入することが出来ました。
sen_convert_20121209134840.jpg

小さな洗面スペースでも洗濯機上も使えるようになったのでアイロン等も出来るようになりました。

今日は当時のことを思い出しシミジミとカタログを見てました・・・




にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ
にほんブログ村

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。